ウォレット機能を持ったブロックチェーン対応のOS用ブラウザが登場

ウォレット機能を持ったブロックチェーン対応のOS用ブラウザが登場

大きな携帯端末でも親指だけで操作できるブラウザ「Opera Touch」

ノルウェーのソフトウェ開発会社Opera Software ASが提供している、携帯電話やPC用ウェブブラウザサービスのOpera(オペラ)は、2019年6月26日に「ブロックチェーン対応のiOS用Opera Touchブラウザ」をリリースしました。

スマートフォンなどの端末においてのブラウザ操作では、閉じたり開いたりする場合のボタンは、画面の上部に設定されています。端末の画面が大きい場合、画面上部までカーソルが届かないことや、上部をクリックしようとして誤って端末を落としてしまうことがあります。

Opera Touchは、こうした大型端末特有のブラウザ操作のやりずらさを、親指だけで操作ができるUIで解決する、iPhoneとAndroid対応のブラウザです。

Opera Touchでは、画面の下部にブラウザコントロールボタンが配置されているため、ブラウザの高速移動を親指だけで可能にしています。
便利なUIの他にも、ユーザーが不快だと判断したクッキーダイアログをブロックできるクッキーダイアログブロッカー、明暗の設定など閲覧しやすくなる様々な機能も備えています。このOpera Touchは、高いデザイン性と優れたUIが評価され2018年にRed Dot Award(レッド・ドット・デザイン賞)を受賞2019年にはiF DESIGN AWARD(IFデザイン賞)を受賞しました。

レッド・ドット・デザイン賞とは
ドイツのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する国際的なプロダクトデザイン賞です。
iFデザイン賞とは
ドイツを拠点としている世界的に権威のあるデザイン賞の1つです。毎年全世界の工業製品等を対象にして、優れたデザインの選定を行っています。

Opera TouchはWeb3.0とウォレット機能を兼ね備えている

 

ブロックチェーン対応のiOS用Opera Touchブラウザとは

このブラウザについての説明で欠かせないキーワードとして「Web3.0」について紹介します。
Web3.0とは、ブロックチェーン技術の普及によりWebが進化したバージョンです。

Web1.0:インターネットが普及したばかりの時代を指し1990年~2000年台半ばまでの期間でHTMLやCSSで構成されていたときのこと。
Web2.0:SNSやyoutube等で動画の配信やブログなど、サービスを利用することで専門的な知識がなくてもユーザー同士が相互に情報交換できる現在のこと。
Web3.0とは、中央集権型のWeb2.0から、ブロックチェーンの分散型台帳機能が普及し、仲介者を持たずに直接当事者同士がやり取りすることが可能になったWebのことです。

 

Opera Touchの革新的なウォレット機能

Opera Touchは、Ethereumブロックチェーン上のWeb 3アプリケーションにスムーズに接続でき、ウォレット機能も兼ね備えています。

従来は、暗号通貨をオンライン上で使用するために、専用のアプリケーションやMetaMaskなどの拡張機能が必要用不可欠でしたが、Opera TouchのブラウザはWeb3.0に対応しており、ウォレット機能も備えているため専用のアプリケーションなどは不要になります。

ブラウザでEthereum系のトークンを保有することができ、Ethereumプラットフォーム上のアプリケーションDApps(Decentralized Applications​:分散型アプリケーション)も管理できてしまいます。

DAppsアプリケーション例:

AXIEロゴcryptokitties logo

 

Axie Infinity /CryptoKitties)

 

Opera Touchを使うことで、DAppsのショッピングアプリケーションをOpera Touchで開いて、気に入ったものがあった場合にはブラウザ上でEthereumの決済まで一括して完結できてしまいます。

また、6月26日のリリースでは、DAppsの「Marble.Cards」との連携も発表されました。Marble.Cardsは、インターネット上のURLをカードにして、コレクションし、売買ができるアプリケーションです。
1つのURLにつき、カードを1つ生成することができ、その情報はブロックチェーン上に記録されるため、カードがすでに作られたURLを再びカード化することができません。Opera Touchを使うことで、URLをスピーディーにカード化することが可能となり、売買もブラウザ上で完結することができます。

Web3.0に対応したブラウザOpera Touchは、日本のAppStpreでもダウンロードが可能となっています。
Web3.0に対応しており、ウォレット機能を持ったブラウザは、DAppsアプリケーションやEthereumトークンをよく使うユーザーに重宝されることが考えられます。

ブロックチェーンビジネスに興味がありますか?

ブロックチェーンビジネスに興味がありますか?

アイディアだけお持ち下さい。
ブロックチェーンの知識は必要ありません。

  • ブロックチェーンプロダクトをゼロから立ち上げた経験やノウハウ
  • 世界トップクラスのパートナーシップ
  • 業界を問わないコンサルティング力

ブロックチェーン・ビジネスコンサルティングチームが、あなたのビジネスを成功させます。

業種・業界別でブロックチェーン技術の活用、導入に関する記事を探す

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?