英国政府が社会福祉給付金の受給管理にブロックチェーン技術実験を実施!【2019年最新情報】

英国政府が社会福祉給付金の受給管理にブロックチェーン技術実験を実施!【2019年最新情報】

英国政府は「英国の労働年金省の社会福祉給付金分配試験」を実施するためのブロックチェーン技術試験を実施したことを明らかにしました。

労働年金省が管理している分野は福祉、年金、自動維持政策、身体障害、健康障害給付金など2200万人を超える顧客の管理を行っており、英国最大の公共サービス部門です。

英国政府と提携しGovCoin Systems Limitedは、ブロックチェーン技術、機械学習、およびモバイルデバイスの普及を利用して、社会福祉と援助の分配における摩擦と不正受給などによって毎年失われる1兆ドルを削減するためのプラットフォームを開発しています。

 

GovCoin Systems Limitedにより24名の参加者で6ヶ月間の実証実験テストが行われました。
ブロックチェーン受注プログラムのテスト受取る側がお金を管理するのにどのように役立つかを発見することを目的としており、内容としては自分が所有している携帯電話のアプリを使って手当の受け取り確認・取引情報の保管を行うというものでした。
この取引データは分散型台帳により、安全に自分の取引情報を自分の端末で取引内容確認することができます。

今回のテストでは、政府のデータ管理における信頼を得るためには、透明性が非常に重要ではあるものの、同時に個人情報のデータ保護とプライバシーの問題をどう解決するかどうかが課題となる結果になりました。

 

英国のみならず、国内でも生活保護費の不正受給が2018年には過去最多4万4千件、年金機構における不正アクセスによる情報流出の被害など、給付金の配分と顧客情報の管理は世界共通の課題です。

給付金管理については、保険業界が積極的に保険契約と給付管理をブロックチェーン技術を導入するための実証実験が行われています。

ブロックチェーン技術を用いた個人情報管理・給付管理が政府機関に受け入れられることも、そう遠くないでしょう。

ブロックチェーンビジネスに興味がありますか?

ブロックチェーンビジネスに興味がありますか?

アイディアだけお持ち下さい。
ブロックチェーンの知識は必要ありません。

  • ブロックチェーンプロダクトをゼロから立ち上げた経験やノウハウ
  • 世界トップクラスのパートナーシップ
  • 業界を問わないコンサルティング力

ブロックチェーン・ビジネスコンサルティングチームが、あなたのビジネスを成功させます。

ブロックチェーンビジネスに
興味がありますか?